CATEGORY

組織

仕事は適度に遅いくらいがちょうどいい

仕事は速い方が良いに決まっている。 たしかにそうです。 私も仕事の価値は「スピード」で全て決まると思います。    一方で、コンサルティングという仕事を始めて気づいたのですが、 「速すぎる仕事が評価されないこともある」ということ。    最近、行動経済学の本を読み漁って、このあたりの理由が分かってきました。      人間は合理的には動かない 私はサラリーマンとしても働いていますが、こういった組織 […]

誰かが決めてくれたルールに甘えていませんか?

組織でルールを作成する目的は、様々です。 無駄な作業をなくしたい。 標準化したい。 みんなの考え方を揃えたい。などなど 状況に応じて作成されます。    もちろん、ルールを作成するとそれに従う必要があります。 こういった状況でよく聞かれるのが、 ルールと違うからできません。 ルールでは●●することになっています。などなど    たしかに正しいような気がしますが、本当にそうでしょうか?    ルール […]

なぜ社員は期待通りに動いてくれないのか?

今でも、イノベーションという言葉は至るところで聞かれますが、 「イノベーション祭り」も一段落した感じがあると個人的には感じてます。   さて、仕事で経営者の方と話をする際、以下の話をよく聞きます。 ・うちはイノベーションが起きない ・社員が経営者視点をもっていない ・フラットな組織を目指しているのに未だに壁がある。等々    こういうとき、私はまず「組織図」を確認させてもらいます。 そうすると、大 […]

標準化が進まない理由!標準化が進むと居場所がなくなるから?

地方企業の人材不足は想像以上に深刻です。 募集しても応募が全く来ない、入社してもすぐ辞めるというのが日常茶飯事です。 限られた人数で業務をこなすには、効率よく仕事をするしかありません。 その手段の1つとして「標準化」はあるのですが、メンバーが標準化にあまり乗り気でないという声をよく聞きます。 結論から言うと、 標準化してもあなたの仕事はなくなりません。 標準化してもあなたの価値は下がりません。 標 […]

戦略は組織に従う?理想 vs 現実

「組織は戦略に従う」 これは正論ですし、私も間違いないと思います。 でも実際の現場だと「戦略は組織に従う」ことも多いのではないでしょうか? 理想 こういうことをこういう感じでやりたい!=戦略 そのためにはこういう人と構成が必要=組織 全くの正論です。 ただこれを実践できる状況って、現実ではなかなか難しいと思います。 現実 とりあえず新しいことをしたいから人を集めて形にした=組織 これからどうするか […]

品質部門と製造部門を分ける本当の理由

モノづくりに関わっている方だと、一度は聞いたことがあると思います。 「製造部門と品質部門が分かれている」 「品質部門は製造部門から独立している」 常識のように言われるので、逆に 「なぜですか?」という新人の素朴な疑問に答えられなかったりします。 製造部門と品質部門をスポーツで例える サッカーで例えてみます。 製造部門=プレイヤー(実際にフィールドでサッカーをする人) 品質部門=審判(サッカーのプレ […]

メンバーシップ型 vs ジョブ型

終身雇用、新卒一括採用、年功序列に基づく評価といった戦後の日本型経営(いわゆるメンバーシップ型雇用)は限界だとずいぶん前から言われていました。 それがコロナの影響もあり、本格的にジョブ型雇用へ移行する企業が増えているようです。 私は、正直今の日本にジョブ型雇用が定着するとは思っていません。仮に定着したとしても、何年、あるいは何十年も先の話だと思っています。 メンバーシップ型とジョブ型 簡単に言うと […]

「品質」について改めて考える

「品質」って非常に便利な言葉です。便利であるがゆえに、あまり深く考える機会はないかもしれません。そこで、今回は品質保証の根幹である「品質」について考えてみます。 品質の定義 サービスの品質保証の難しさ」でも述べましたが、品質を私なりにシンプルに表現すると「顧客のニーズや期待、目的を満たす程度」です。https://ahcompany20200311.com/%e3%82%b5%e3%83%bc%e […]