【6月限定】紫陽花の鎌倉

いきなりですが、雨は嫌いです

出かけても、スポットを巡る効率が悪くなるので、、

でも最近は、雨の時しか見られない風景や雰囲気があることが分かったので、敢えて雨のときにでかけたりしてます

要は、いつも通り365日出かけてます

梅雨といえば「紫陽花(あじさい)」

今回は鎌倉が舞台です

北鎌倉駅

8時半頃、北鎌倉駅に到着

自然系スポットは朝早くから活動できるので、1日を効率的に使える

まずは徒歩で明月院を目指します

明月院までの道なりにも、チョコチョコと立ち寄りスポットがあった

明月院

北鎌倉駅からゆっくり歩いて9時頃、到着

入り口付近に軽く列が出来てたけど、5分ほどで入場

中に入ると一面、青と緑の世界

これが明月院ブルーか✨

みんなよく分からず、とりあえず前の人に並んでいるというカオス状態

丸窓を見たい人は、スタッフに丸窓の最後尾を確認して、すぐに並ぶのが正解

この日は土曜日だったので、1時間半待ちくらいとのこと

建長寺

明月院を後にして、徒歩で鎌倉駅に移動途中に

建長寺に立ち寄る

紫陽花はないけど、圧巻✨

鎌倉駅周辺

次は長谷駅から鎌倉大仏殿に向かうので、鎌倉駅に移動

相変わらず、鎌倉駅周辺は賑わっていて、活気がある✨

鎌倉大仏殿高徳院

江ノ島電鉄長谷駅から、450m

鎌倉といえば、大仏

長谷寺から近いので、ちょっと寄り道

ちなみに、東京都内にも大きな大仏があるの知ってました?

A&H Company LLC Blog

都内の有名スポットはほぼ行き尽くした感があるので、最近は現地情報が少ない穴場スポットを巡ってます 今回はあまり行くことが…

鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉大仏として名高い国宝銅像阿弥陀如来坐像を本尊とする高徳院のオフィシャルサイト。拝観時間や拝観料、アクセスなどについて…

長谷寺

鎌倉大仏殿高徳院のあとは、本日のメインである長谷寺

苔の美しさはなんとも表現し難い✨

と、ここで緊急事態!

長谷寺のあじさいを見るために「あじさい路」に入場しようと思ったら、なんと180分待ち!

3時間もすることがないので、今回は遠くから見て、終了

長谷寺はあじさいがなくても、本当に美しい

日本庭園や洞窟もある

鎌倉の西方極楽浄土と謳われ、1年を通じ「花の寺」として親しまれる長谷寺。本尊の十一面観音菩薩は、高さ9.18mを誇る日本…

御霊神社

長谷寺を後にして、徒歩で鎌倉あじさい3大スポット最後の1つ成就院を目指す

成就院へ向かう途中に御霊神社を通るんだけど、ココは有名な江ノ電撮影スポット

トンネルから出てくる電車とあじさいを同時に撮影できます

電車が思った以上に近くに来るので、少し焦った

成就院

御霊神社から成就院に到着

明月院や長谷寺と比べると、こじんまりしてるから、人も少なくゆっくり見られる

鎌倉市。弘法大師が護摩修法を行ったといわれる霊跡に鎌倉時代 北条泰時により創建された。…

極楽寺

成就院から極楽寺へ移動

極楽寺は極楽寺駅の目の前

あじさいが咲いてて美しい

お寺なのに、拝観料無料

6時から活動してたので、本日はここで終了

夏のお出かけ日焼け対策

そろそろ日差しが強くなってきたので、本格的に日焼け対策して出かけてます

濡れてもすぐ乾く化繊のサファリハット、フェイスマスク、指出し手袋に日焼け止めで完璧

アクセスマップ

最新情報をチェックしよう!

旅行の最新記事8件