個人のプロ化でなんでも仕事になる

先日、A&H Comapanyのロゴを作成してもらいました。

あまりお金をかけたくなかったので、ココナラを利用して4,000円で作成してもらったのが、↓です。

ココナラの利用方法

初めて利用しましたが、メチャクチャ簡単です。

ロゴを作成してくれる人はたくさんいます。

予算を決めて、あとは自分が気に入りそうなロゴを作ってくれる人を探します。

ロゴを作ってくれる人はサンプルや自分の作品の特徴を記載しているので、そんなに迷いません。

ロゴを作ってくれる人を決めたら、お金を払って依頼します。

私の場合は、以下を伝えました。

  • シンプルなロゴが好き
  • 青と茶の組み合わせが好き
  • コンサルなので知的さを出しつつも、気軽に相談できる雰囲気が欲しい
  • 会社名の由来は子供の名前

これだけでラフ案をいくつか送ってきてくれたので、その中から1つ選び、色をちょっと変えてもらって納品です。

色々な出品者

今回お願いした人は、フリーランスでやっている方のようでしたが、趣味の延長でスキルを提供している方もたくさんいました。

価格もピンキリでロゴ作成だと500円くらいから、15万円💦くらいまでありました。1つのロゴで15万円の方は、有名な賞を受賞しているようで、業界では知られた人なのかもしれません。

関係者から見ると、

「この人にこの価格でロゴを作ってもらえるなんて、メチャクチャ安い!」

って感じなのかもしれません。

個人の趣味を売れる時代

たしかにデザイン系は売りやすいですが、それ以外でも売れるものはたくさんあります。

先日、釣りが趣味の女性に会いましたが、彼女の知識に圧倒されました。

また釣りの知識だけでなく、

  • 釣りの日焼け対策はこうしてる
  • 釣りに行ったことがバレない方法

といった情報も面白かったです。

外部機関にアンケートを依頼するより、その道を極めた普通の人にお金を払って色々と教えてもらう方が、かなり濃い情報が得られますね。

自分で気づいていないだけで、他社(他者)が求めている情報はまだまだありそうです。

これからの時代は、日本人ももう少し「商魂たくましく」なったほうが楽しそうですね♪

最新情報をチェックしよう!

お金の最新記事8件